中文客服在职中|한국어 대응가능|We have English speaking staff

眼瞼下垂

加齢などにより徐々にまぶたを開く筋肉の力が伝わりにくくなりまぶたが開きづらくなります。
おでこのしわが増えたり、過度の緊張で自律神経が乱れたり、肩こり、疲れやすさの原因になります。

手術ではまぶたを開く筋肉をもともとの場所に固定し直し、まぶたを開きやすくします。
同時に二重を作ったり、たるんだ皮膚を切除したり、まぶたの厚ぼったさの原因となる脂肪を除去したりすることも可能です。

まぶたの開きにくさが重度であり、日常にも支障をきたしている場合は保険治療が適応になります。
(保険適用後:ご負担額約4万円)

症例写真

  • 眼瞼下垂手術の症例写真
  • 眼瞼下垂手術の症例写真

眼瞼下垂(左右両側)の料金

保険適応の場合
(3割負担の方)
1回 税込 43,200円程度
自費での手術の場合
(術式によって若干異なります)
1回 270,000円
(税込297,000円)
  • ※二重のラインをご希望に合わせて調整したり、まぶたのたるみ取りも同時に行う場合は自費になります。自費の手術の料金は、術式によって若干異なります。

メールでのお問合わせメールでのお問合わせ(患者様・メディアの方)